So-net無料ブログ作成

SL中日本シリーズ第3戦(6月3日) [写真/リザルト/動画]

レース当日は、天気予報では雨が予想されていましたが、実際には雨が降ることも無く、過し易いレース日和になりました。

いつもと同じで30分フリー走行⇒公式フリー走行⇒TT(1周計測)⇒予選ヒート(10LAP)⇒RACE1(決勝1)⇒RACE2(決勝2)の流れで、今回開催のクラスがYAMAHA Jr⇒チャレンジカップ⇒PRD⇒YAMAHA SSです。

NEXT-ONEからは、全クラスに総勢9名のエントリーでした。

●YAMAHA Jr

今回、須永君が小学校の運動会の為に欠場で中森君のみのエントリーでした。

激しい3位争いを乗り切り総合3位となりました。

中森 広翔君

IMG_0965.JPG

nakamori.jpg

 pod_jr.jpg

●SSチャレンジ

前回同様に天白・堤・川北・前田の4名のエントリーで川北さんがフレームをバージョンUPして意気込みは十分、堤さんもいつに無く気合十分で2名共に事前の練習も行い混戦が予想されました。

しかし、他者を圧倒する天白さんの走りは、他車を寄せ付けずTTからファイナルまで独走でTOPチェッカーとなった。

しかし、今回の注目人は堤さんでTT2番手から終始自分の走りに徹して、男性3名からの追撃を交わして全てのヒートで2位を獲得しました。

近年のこのシリーズに無い、女性2名のワンツーフィニッシュはNEXT-ONEとしても初の快挙です。

左から奥坂競技長、堤さん、天白さん

IMG_0957.JPG

天白 有紀さん

IMG_0958.JPG

tenpaku.jpg

堤 佳代さん

IMG_0959.JPG

tsutsumi.jpg

川北 秀夫さん

IMG_0960.JPG

kawakita.jpg

前田 憲汰君

IMG_0961.JPG

maeda.jpg

左から2位:堤さん 優勝:天白さん 3位:川北さん

 pod_cha.jpg

●YAMAHA SS

もっともハイレベルで激しいこのクラス、前回のレースから新車に変えて起死回生を図る味岡君が少しずつフレームの特徴をつかみ、最終リザルトを3位にまで引き上げました。

東拓志は前日初乗りのフレームで参戦、調子に乗れないままにレースを終えました。

味岡 裕輔君

ajioka1.jpg

ajioka.jpg

東 拓志

IMG_0956.JPG

azuma.jpg

上段右側が3位の味岡君

 pod_ss.jpg

●PRD

大人のクラスのアバンティ、元全日本ドライバーの意地で藤原君がTTと予選をトップで決勝のポールポジションを獲得

RACE1は松本君との接近戦を展開して、なぜか2人共にドロップで2位3位へ、RACE2は松本君が序盤にTOPに立つと後続をちぎって優勝、最終リザルトは松本君2位、藤原君3位だが今回のレースを盛り上げたのは藤原君の功績と思います。さすがカート暦20年のベテラン!

松本 晋吾君

IMG_0962.JPG

matsumoto.jpg

藤原 幸則君

fujiwara.jpg

左側が2位:松本君 右側が3位の藤原君

IMG_1098.JPG

終わってみれば9人中7人が表彰台に立ちました。

気軽に参加して楽しい1日のSLレース、SLレースはカートレースの原点です。

 


nice!(0)  トラックバック(0) 

幸田第3戦 [カートコースから]

MAXCadet. 孝介君

image-20120527110701.png

MAX Senior 天翔君

image-20120527111127.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

セントレアへ [その他]

いつものように北海道からのご一行を迎えに来ました。

image-20120525103903.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

今日から幸田サーキット [カートコースから]

当然、一番乗りです。

image-20120525073319.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

2012世界カート選手権 [スケジュール]

12_wkc.jpg

今週末は2012世界カート選手権(WORLD KART CHAMPIONSHIP)が、鈴鹿サーキットで開催されます。

NEXT-ONEは、FP-jrクラスに出場する上田裕也君のサポートです。

いつもは、鈴鹿のJr-MAXクラスに出場していますのでコースの攻略は問題ありませんが、FP-jrクラスの経験が少ないのが不安要素です。

しかし、Jr-MAXクラスでの経験を生かして上位での結果を残せるように協力したいと思います。

FP-jrクラス ゼッケン77  上田 裕也 (Age13) CRG 

yuya_u.jpg

 

今回のレースで圧倒的な強さを表している事が有ります。

それは「タイヤブランド」です。

bs.jpg

KF1とKF2に出場する全68エントラントの中でBSタイヤユーザーは「65」、VEGAが「2」、YOKOHAMAが「1」という状態です。

ダンロップが無いことが非常に残念なこととYOKOHAMAも1台では今後への情報収集も少なく、今後もブリジストンタイヤの優位が続きそうです。

更にFp-jrクラスがBSのSL-07タイヤ(ワンメイク/指定)なので、今回のWKCは「BRIDGESTONE」の「一人勝ち」となることが確定的になりました。

12_wkc_bs1.jpg

12_wkc_bs2.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

カートランド三重 [カートコースから]

連休のわりに今日は以外に走行台数が多いです。
多いと言っても10台程度ですが、いつも土曜日はもっと少ないので

image-20120505104821.png

天白さんのNEWカラーリングヘルメットです。
彼女らしく爽やか!

image-20120505105055.png


image-20120505105033.png



nice!(0)  トラックバック(0) 

新東名を使い桶川へ [その他]

明日(29日)のレースの為に桶川(埼玉県)に来ています。
約3年桶川に通っていますが、いつもは中央高速ですが今回は先日開通したばかりの「新東名」を使いました。
当然、綺麗で広く走り易いのですが、GWの為か一般車とトラックが入り混じり、かなり危険を感じました。
SAは、深夜2時でもトラックどころか一般車も停めらない位の満車状態でした。
しかし、トラックが多いので昼間は空いているのでは?と思います。

滅多に通らない道で何故か車を止めて写真を撮る気になりました。

image-20120428062512.png

image-20120430004215.png

伊勢にも自衛隊が有りますが深い意味は有りません。


image-20120428062811.png
桶川スポーツランド(埼玉県桶川市)
ゲートオープン待ちです。

しかし、ここは8時のオープンなので・・・




nice!(0)  トラックバック(0) 

新車! [その他]

このところ大人気のTONY KARTですが、性能の良さは走行時だけでは無く、新車のセットアップも精度の高さやパーツ設計の良さで短時間で気持ち良く出来ます。

日本人的発想からするともう少し工夫も欲しいのですが、他のメーカーの方がいい加減なところが多いので、良く感じてしまうという気もします。

このフレームは明日引渡しです、来月以降には石野サーキットで炸裂して、

是非、レースで優勝して欲しいです 

iphone/image-20120420195352.png

iphone/image-20120420195406.png

iphone/image-20120420195420.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

SL中日本シリーズ第2戦 [カートコースから]

4/15にカートランド三重で開催されたSL中日本カートシリーズのスナップショットです。

NEXT-ONEからは9名のエントリーでした。

久しぶりに暖かく爽やかでソフトなムードの中にも少しピリッとした緊張感も味わえる1日でした。

これぞ参加型ローカルレースという感じでした。

ヤマハJrクラス

初のフロントローの中森 広翔君、4番手の須永 光君

ya_jr1.jpg

チャレンジカップクラス

初ポールポジションの天白 有紀さん

セカンドに前田 憲汰君、3番手川北 秀夫さん、4番堤 佳代さん

cc1.jpg

ヤマハSS(FP3)クラス

新車に若干苦戦の味岡 裕輔君
ajioka.jpg

PRD AVANTIクラス

ポールポジション松本晋吾君、4番手藤原幸則君

prd_grd.jpg

ヤマハJrクラス

準優勝の中森 広翔君、4位の須永 光君

ya_jr_pod.jpg 

チャレンジカップクラス

初優勝の天白 有紀さん

準優勝の前田 憲汰君、3位堤 佳代さん、4位川北 秀夫さん

cc_pod.jpg

PRD AVANTIクラス

ぶっちぎりで優勝の松本晋吾君、レースを盛り上げての3位の藤原幸則君

prd_pod.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。